おしゃれな島”青島”でプチリゾート体験!マンゴー専門店で食べ歩きも楽しい|宮崎県

こんにちは!ちょこはぴトリップのいろか(@iroka_444)です!

当ブログでは、見て頂いた方の参考にしていただきやすいように、写真・動画の撮影初心者でも扱いやすい「Gopro」と「iPhone」を使って旅情報をご紹介しています!

いろか
いろか

青島は、お天気が最高な日にはぴったりのお散歩スポットなのです~!

島全体がパワースポットというだけあって、すごく心洗われる場所でもあるよっ

かわうそちゃん
かわうそちゃん

「青島」という名前だけあり、真っ青な空と真っ青な海が何とも綺麗な場所です^^
一周約1.5キロなので、お散歩にはぴったり♪
全島が熱帯・亜熱帯植物の群生地で国内でも珍しい場所の青島は、国の特別天然記念物に指定もされています。周りに生えている植物も、熱帯地域に生えているようなものばかりなので、ちょっとしたリゾート気分に浸ることもできちゃうおススメスポット!実際にわたしが歩いたお散歩コースもとに、おすすめポイントをご紹介しようと思います。

まずは動画で体験!

とにもかくにも!まずはGopro動画で島の綺麗さを感じて頂ければとおもいます^^
(最後のドライブ映像は、南国感を感じていただきたく、お散歩ではありませんが悪しからず笑)

お散歩コースのご紹介

こんな順番でのんびりお散歩しました。
青島は、美味しいスイーツやフルーツを食べられるポイントもいろいろあるので、甘いものお好きな方はぜひぜひ食べてみてください^^

おすすめ1
宮交ボタニックガーデン青島
おすすめ2
マンゴー専門店 青島青果
おすすめ3
鬼の洗濯岩
おすすめ4
青島神社
おすすめ5
甘乳蘇ソフトクリーム
おすすめ6
幸せの黄色いポスト
お散歩ルートの地図

おすすめ1 宮交ボタニックガーデン青島

なんか、見た感じからお洒落な雰囲気が漂っている、こちら「宮交ボタニックガーデン青島」は、青島へ渡る前にある、公園と一体になっている植物園です。
こんな感じで、広々とした公園になっていて、みなさん思い思いに過ごされていましたよ^^お天気の良い日は、日向ぼっこをして過ごすだけの贅沢時間を過ごされるのもよいですね。

中にある植物園は、なんと無料で入れちゃいます!(もちろん公園に入るのも無料)
こんなに綺麗な公園と、植物園、このクオリティで無料で楽しめちゃうなんて正直驚き・・!かなり丁寧に手入れされている植物たち、どこからのお金で維持しているのか・・宮崎県さん、ありがとうございますm(__)m

こーんな、いかにも南国チックなお花や植物もたくさん楽しめるので、まるで海外に来たような気分に浸れてとっても癒される時間でした。国内にいながら、プチ海外リゾート気分が味わえるとてもおススメスポットです^^

おすすめ2 マンゴー専門店 青島青果

「宮崎に来たからには!絶対マンゴーは食べたい!!」っと、おすすめのお店を探していたのですが、まさか青島にマンゴーのお店があるとは!検索しても全然でてこなかったので、穴場のマンゴーやさんだと思います。
とっても目立つ看板で、「マンゴー専門店」と書かれているのを発見し、テンションは最高潮!ここで食べるしかない!っと、カットマンゴーとマンゴジュースを購入。

めちゃくちゃ甘くて、とっても美味しい‥!高級マンゴーの味。これはなかなか他では食べられないですね。
2人でぺろりと食べてしまいました。この日は暖かかったので、冷たいマンゴージュースも最高!

ただ、青島っていつも風きついんでしょうか?海沿いだからか結構な勢いの風がこの日は吹いていました。(台風きたのかと思うくらい笑)なので、風の強い日は容器などとんでかないようにご注意を~!

おすすめ3 鬼の洗濯岩

動画でもご覧いただいた、この洗濯板のような岩を、「鬼の洗濯板」と呼んでいるそうです。
こんな風景が、青島の周り一面を取り囲んでいる様子が見られます。自然とこんな形になったと思うと、本当地球って不思議さと面白さに溢れてますよね。どれくらいの月日でこんな形になったのかな~?なんて、思いを巡らせながら考えたり、ぼーっと眺めてみたりするのも、旅の楽しさのひとつでもあります。
訪れたときはちょうど潮が引いていて、間の水たまりには、小さい生き物がいるのか、ちいさい子たちが一生懸命に探す様子が可愛かったです^^

正式には「隆起海床と奇形波蝕痕」と呼ぶそう!うーん、難しい名前!!笑

おすすめ4 青島神社

これまたなんとも南国チックな雰囲気のある青島神社!「縁結び」のご利益がある神社だそうで、女子旅に人気のあるスポットでもあるようです^^
たしかに、一眼レフを持ったカメラ女子や、本格的な撮影に来ているモデルさんのような方もいらっしゃいましたね。神社大好きな私は、とても心躍る素敵な神社でした♪

帰ってきてから知ったのですが、境内の中にはいくつか「隠れハート」なるものがあるそうで、それ探すのも楽しみのひとつになっているらしい!私は見つけられなかった・・ぜひ訪れた際はみつけてみてください!

子供の日も近かったので、こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでました^^

おすすめ5 甘乳蘇ソフトクリーム 

「甘乳蘇」って、わたしはじめて聞いたんですけど、みなさん知ってますか?
なんと、あの聖徳太子も食べたと言われる古代のチーズのような食品なんですって!牛乳の水分だけを飛ばして添加物は一切使わず作られているそうで、とっても素朴でほろっとする味。

このソフトクリーム、九州最大のグルメイベントのスイーツ部門で、なんと三年連続優している?!?
え、あの美味しいものだらけの九州で三年連続優勝するって、どんだけ美味しいの!と、まんまとつられて購入してしまいました。

それが大正解!!
食べてみると、「お、美味しい・・!」今まで食べたソフトクリーム(どこの観光地いってもだいたいソフトクリームを食べております)の中でも、トップ級に美味しい・・!

古代のチーズということで、発酵食品独特の味がするのかな?と思ったのですが、ほんのり味してるかな?くらいのとても上品なお味。甘さは控えめで、自然の素材をとても活かして作られてるな~と感じられるこの甘乳蘇ソフト、青島に来たらこれだけは、みなさんも騙されたと思ってぜひ食べてほしいおススメスイーツ!

おすすめ6 幸せの黄色いポスト

青島の最後のおすすめスポットは、こちらの「幸せの黄色いポスト」と呼ばれているとってもインスタ映えな写真が撮れちゃうポスト!ひっきりなしに観光客の方が写真を撮られていました^^

青島神社には山幸彦と豊玉姫という神様が祀られているのですが、その2人が恋文をやりとりしたと古事記に記されていることから、幸せをイメージさせる黄色でカラーリングされたポストが縁結びのシンボルとして大人気!
ちゃんと毎日郵便も配達してくれるそうなので、旅の思い出に幸せを届けたい方へお手紙を出してみるのもロマンチックでいいですね^^

青島へのアクセス

今回わたしは、宮崎市内から車で移動しました。車で約25分です。
宮崎空港からだと、約10分で行くことができるので、交通アクセスも抜群です^^

電車でも行くことができるのですが、とってもレトロな駅と電車が可愛かったので、お時間ゆとりある方は、電車で行ってみるのもおすすめかも。電車だと、宮崎駅から20分ほどで着くようです。

さいごに

今回は、おすすめの青島お散歩コースをお届けしました!
いろんな食べ歩きもできますし、何より自然が綺麗なので、時間にゆとりをもって、まったりゆっくりとした時間を過ごすのがおすすめです^^

いろか
いろか

お天気のいい日は、青島でお散歩で決まりっ♪

以上!【宮崎】天気のいい日は青島へ!プチリゾート気分でお散歩を楽しむ休日♪でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA