旅行をお得にする2022年最新クーポン・キャンペーン情報はこちらからGET!

伝えたい想い

いろか
いろか

はじめまして!旅行ブログ”ちょこはぴ”を運営しておりますいろかです!


数ある旅行ブログの中から当ブログをご覧いただき、本当にありがとうございます!


せっかくこのブログにたどり着いてご覧頂けることはとてもありがたいことなので、まずは「わたしの旅に対する思いやブログ運営にあたって大切にしている考え」をちゃんとお伝えしておきたく、このページを作成しました。

当ブログは、『旅行が与える幸せな気持ちをひとりでも多くの人に』というコンセプトのもと、そこに通じるサービスや商品、旅行に関する情報を紹介しております!

いろか
いろか

読んで頂いた方の毎日にちょこっとでもハッピーをお届けできるようにと、ブログ名は「ちょこはぴ」と名付けました!

わたしはこれまでたくさん旅に救われたり、旅に教わったことがあるので、人生で大きなお金をかけてもいいもののひとつが旅と思っています。
それだけ自分の人生に大きな影響を与えてくれているし、活力をもたらしてくれているものだからです。

ただ楽しいだけではなく、科学的にも証明されている旅のたくさんの素敵な効果や魅力を、ひとりでも多くの方に伝えたい!と思い、日々ブログを書いています。

でも旅ってお金もかかるし時間も取られるものですよね。お金も時間もどちらも皆さん大事にしているものだと思います。
いやむしろ、人生で一番大事にしていると言っても過言ではないと思うので、旅なんかに使ったらもったいないって感じている方も多いと思います。

なので、なかなかすべての方に同意していただくことは難しいとは思っています。でも一方で、わたしと同じ思いを持っている方、心の中に眠らせている方もたくさんいるんじゃないかな?と私は思っています。

いろか
いろか

わたしもまだまだお給料はすくないので、たくさん旅には回せないですが、お金をかける優先順位を決めて旅を上位にもってきています!!

考え方って人それぞれかと思いますが、「共感する!」と、思っていただける方や、こんな生き方してみたい!と思っていただける方に、ひとりでも多く情報が届いてほしい!
自分が体験した旅に救われた気持ち、ワクワクや感動を一緒に共感できたら嬉しいな、ひとりでも多くの方の人生がいい方向へと動けばいいなと思っています。

いろか
いろか

このブログが、ぜひご自身の大切な気持ちを今一度考える機会になれば嬉しいです。

わたしが旅好きになったきっかけ

自分が旅を好きになったきっかけは何かと思い返してみると、大人になるまであまりにも狭い世界で生きすぎていたからだと思います。

わたしは、学生時代、小学生~大学生まですべて徒歩圏内で通える学校に通っていました。地元のせまーいせまい世界で生きてきて、同じような毎日の繰り返し。
高校生のときは、母が仕事を家でしていたこともあり(かれこれ15年前くらいから在宅でパソコンひとつで仕事をしていた母!その時は凄さに気付かなかった‥)、テスト期間の早く帰れるときに平日一緒にランチに行ったり、自由に予定を組める姿を見て、その生活が羨ましくてたまりませんでした。
授業中に窓の外をぼーっと眺めながら、

いろか
いろか

大人になったらあんな自由な生活ができるのか~はやく自由になりたいな~

と思ったりする高校生時代でした。そんな姿を見ていたので、自由への憧れが強かったのかもしれません。毎日同じ繰り返しの日々の中で、刺激も求めていたのかもしれません。
そのため、大学だけは家から遠いところに行きたい!と考えたのですが、気付けば楽さを求めて徒歩圏内の近さの大学に通い、またまた変わらぬ毎日。

そんな中、わたしの人生を変えてくれたのが旅との出会いでした。
初めて自分の力で辿り着いた見知らぬ遠い土地で、テレビや教科書でしか見たことのない自分の知らない世界を目の当たりにしたときの感動がいまでも忘れられません。

いろか
いろか

もっともっといろんな場所を自分の目で見てみたい!!!

その気持ちが今も忘れられず、ずっと旅中心の人生を送っています。
これまでに国内外旅をしていて、37都道府県9カ国を旅しました。(旅好きだけど飛行機は苦手笑)

旅に救われた経験

いざ社会人になり、「自由な生活が待っている!!!」と思ったのもつかの間。
大人になってわかったことは、学生の頃よりももっともっとしんどいことや、理不尽なことがたくさんある世界でした。

いろか
いろか

そんな~~辛すぎるよ~~~

前職では、働きすぎて心のバランスを崩し、精神科へもいきました。毎日の通勤電車で、朝晩泣きながら職場と自宅を行き来する毎日。
有難いことに、周囲と比べてお給料が高めの会社に勤められてはいたのですが、辛い日々の中で、「私ってなんのために働いてるんだろう?お金を稼ぐってこんな辛い思いしないといけないんだっけ?」と、毎日考えました。
そんな時訪れたのが、ベトナムのダナン。

いろか
いろか

仕事を忘れてリフレッシュできたことは本当に有難い時間でした。

すこし職場から離れて、ゆっくりと過ごせるように、奮発して綺麗な広々としたお部屋のホテルに泊まり、素敵な自然の景色に癒され、「自分が本当に大切にしたいものはなにか?」と考えました。
自分自身精神的にきつかった時は、周りとのふれあいを遮断してしまったり、暗い雰囲気を友人に感じさせてしまっていて、自分も周りも大切にできていない。それをすごく反省しました。

いろか
いろか

やっぱり、どんなものよりまずは一番自分を大事にしないと周りも幸せになんてできない!!

旅をきっかけにそのような考えになれたお陰で、いい意味で会社に固執しなくなり、いまの職場から離れる決意ができたので、人生がいい方向へと変わった気がします。
きっとあの時旅に出ていなかったら、思い切って決断できなかったと思います。

お給料は下がる転職(年収100万円ほど)でしたが、お金よりも心のゆとりを優先した結果、友人や家族からも顔が明るくなって本当によかった!!と言ってもらえたので、自分の判断は間違っていないと思えました。

ちょっとした息抜きにもなる旅行ですが、こうやっていつもと違う環境へ自分の身を置くことで、人生が変わる。
旅ってこういった魅力のあるものだとも思っています。

旅に対する考え方

旅先でお金は極力ケチらない
その分ホテルや航空券はコストをある程度気にして探します。
あまりに安すぎるホテルや航空券は取らない
あまりに安すぎると席が狭いとか、時間が早すぎる遅すぎる、部屋が汚くて落ち着かないということが起きて、せっかくの旅行なのに逆に疲れてしまったりするので、そういったホテルや航空券は避けます。
高級ホテルも積極的に泊まる
良いホテルは、ホスピタリティに溢れていて、自分の普段の人への接し方を見直せるいい機会にもなります。なにより清潔で居心地がいいのが最高。
予定は詰めすぎない
旅の目的を決めて一番体験したいものをゆったりと堪能できるように、大切な友人や家族、恋人と過ごす時間も大切にできるようにとゆとりを持った計画をするようにしています。
人混みが苦手なので、人の多いところは旅先候補から外します
出来る限り人が少なめの穴場スポットがワクワク出来て好きです。
ありきたりなところではなく周りがあまり知らない場所を探す
新しい物好きのわたしは極力今までいったことのない所を探して旅することが多いです。好奇心旺盛な人は、いつまでも若くあり続けられると聞いて、実践(笑)
いろか
いろか

こんな感じで探した旅先やアイテムを随時ご紹介していきますね!

管理人いろかについて

プロフィール
  • 30代OL
    (お金系のお仕事)
  • 関西に生息
    (いまは中心地あたりに生息)
  • 本業+副業生活
    (ゆくゆくはフリーランスで生きていきたい~)
  • 毎月1回は旅生活が目標
    (自然や絶景・世界遺産が特に好きで巡ってます)
  • ホテル巡りも趣味
    (インテリアや外観が素敵なところは心躍ります。ホテルメインで旅程組むこともしばしば)
  • 美味しいものには目がない
    (食べログの行ったことがあるお店183店(2021年5月現在)日本ってごはんが美味しくて本当に最高の国ですよね。最近は評価は気にせずインスピレーションでお店探します。)
  • 質を高めたい
    (人間としての質も、生活の質もどちらも高めるべく日々精進)
  • ガジェット好き女子
    (旅のお供はGoproです。動画編集のお仕事もしてました。Apple製品も大好き!)

寄稿のお手伝い①

GoProやガジェットが好きということもあり、Apple製品などガジェットを紹介しているブログにて寄稿のお手伝いもさせていただきました!

いろか
いろか

ガジェットブログ「コビガジェライフ」を運営しているこびぃさん、寄稿させていただきありがとうございました!

寄稿のお手伝い②

前から気になっていた、「旅行に着ていく洋服にもぴったりなレンタルファッション」を教えていただき体験してみました。airClosetやDROBEなどレンタル・サブスクファッションを紹介しているブログでも体験談の寄稿をさせていただいてます。

いろか
いろか

レンタル・サブスクファッションブログ「ちびクロ」を運営しているふわりさん、寄稿で口コミを載せていただきありがとうございます!


今日もみなさまに「ちょこっとハッピー♡」が届きますように♡