AZLA (アズラ)SednaEarfit XELASTECレビュー|耳栓代わりにもなるフィット感抜群のイヤーピース

いろか
いろか

こんにちは!ちょこはぴトリップのいろか(@iroka_444)です!

この記事でわかること
  • AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECの使用レビューについて
  • 吸いつくような最高のフィット感のあるイヤーピースについて

わたし、基本的に体のパーツがちいちゃめらしく、もちろん耳も小さめみたい。

音楽聞くのが大好きなので、お家でも外でもどこかしこで聞いてるんですが、ひとつ大問題なのが「イヤーピース問題」。

いろか
いろか

イヤホンを購入したらついてくるイヤーピースは200%合いません。大きすぎてすぐ耳から家出‥

なのでカナル型がとっても苦手で、仕方なしに有線時代は長年インナー型イヤホンを使っていました。

そんな中、ワイヤレスイヤホンが登場し、否が応でもカナル型イヤホンを使わなければならないことに‥

いろか
いろか

ガジェット好き女子なので、カナル型にビビりながらもすぐにワイヤレスイヤホン買ってしまいました笑

案の定、耳から零れ落ちていくイヤホン。

そんな中、様々なイヤーピースを調べてみて、長年悩んでいた耳のフィット感を解消してくれたのが「AZLA (アズラ)SednaEarfit XELASTEC」

控えめにいって、これまで使ってきたイヤーピースの中で最高のフィット感!!!わたしのような耳の小さいユーザーにはありがたすぎる吸着感です。

いろか
いろか

そんな感動のフィット感のAZLA (アズラ)SednaEarfit XELASTECについてご紹介していきますね!!

この記事はこんな人におすすめ
  • 自分にあうイヤーピースが見つからないイヤピ難民の人
  • イヤーピースが耳からすぐ取れてしまいお困りの人
  • フィット感のあるイヤーピースをお探しの人
  • 長年カナル型イヤホンが苦手だった人(今も苦手な人)
  • いろんなサイズのイヤーピースから自分にあったものを選びたい人
  • 旅行中に好きな音楽を綺麗に快適に聞きたい人
  • カフェなど外で作業するときに集中したい人

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECのよかったところ・気になったところ

では最初に、AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECを使ってみてよかったところ・気になったところを見ていきたいと思います!

よかったところ
  • 耳に吸着するので歩いていてもイヤホンがこぼれ落ちなくなった
  • ノイズキャンセリングがより強く効くようになり、音が澄んで聞こえる
  • いろんなサイズが入っているので、片耳ずつ違うサイズにできる
  • イヤーピースをつけたまま収納してもちゃんと充電される
  • なかなかへたれない
  • どんなイヤホンにも合いやすい、スマートな外観
気になったところ
  • 熱で耳にフィットするまではすこし時間はかかる
  • ちいさすぎるサイズのものを選ぶと耳にイヤーピースが残ってしまう
  • 粘着感が強い素材なので、イヤーピースの掃除はまめに必要
  • イヤーピースにしてはすこしお高め

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECのよかったところ

まずはよかったところから紹介するよ~!

耳に吸着するので歩いていてもイヤホンがこぼれ落ちなくなった

今使っているのが、SONYWF-1000XM3なのですが、わたしの耳にしては結構大きめサイズなんですよね。

AZLA (アズラ)SednaEarfit XELASTECとSONYWF-1000XM3

案の定、こちらに付属しているイヤーピースの一番小さいものをつけてみても、すぐに耳から落ちてしまい困ったことに。

いろか
いろか

せっかく高いお金だして買ったのに、無駄やったかも‥泣


と、しばらく悲しみに暮れましたが、AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECにイヤーピースを変えてから本当に耳からイヤホンが落ちない!!

ちょこはぴPOINT

歩いていても、電車に揺られていても耳から落ちてこないだけでストレスがぐっと減りました!

ノイズキャンセリングがより強く効くようになり、音が澄んで聞こえる

SONYのWF-1000XM3は、ノイズキャンセリング機能が秀逸ということで有名ですが、イヤーピース問題に悩まされていたわたしは正直全然この機能を活かしきれず‥

ですが、AZLAのイヤホンに変えてからは、存分にノイズキャンセリング機能を活かしまくっています!!

後述しますが、AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECは788人の外耳道分析によるデータと、熱により軟化し変形しやすくなる素材によってぴったりと耳にフィット!

一気に音質がクリアに!!そして音の広がり方がすごい!!

いろか
いろか

苦手だったイヤーピースの存在感がなくなるのは本当に最初ビックリしました!

ちょこはぴPOINT

外でつけて音楽を聴いていると、車や自転車の音はまったく聞こえなるのでちょっと危ないくらい(笑)
それほど周りの音を遮断してくれるので、細かな音までクリアに聞き取ることができます。

いろんなサイズが入っているので、片耳ずつ違うサイズにできる

イヤーピースは近いサイズのものがワンセットずつ入っているので、左右の耳の形に合わせて違うサイズを組み合わせることもできます!

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECはいろいろなサイズがはいっています
SS・S・MSのセット
ちょこはぴPOINT

わたし、右耳のほうがより小さいみたいなので、これは地味に嬉しいポイント。少しの大きさのズレですぐ取れてきちゃったりしますし、サイズが微調整できるのはありがたいです。

イヤーピースをつけたまま収納してもちゃんと充電される

SONYのWF-1000XM3に関しては、イヤーピースを装着したままケースに収納もバッチリできます。

※本体とイヤーピースまでの距離が長めのイヤホンは、蓋が閉まらなくなることもあるようなのでご注意ください。

いろか
いろか

AirPodsをお使いの方は、AirPods専用のイヤーピースがあります!

AirPods専用のsednaearfit xelastec
新バージョンが出ています!

なかなかへたれない

ウレタン製のイヤーピースはすぐへたれを感じてしまうことも多いですよね。

AZLA(アズラ)は熱可塑性エラストマーという素材を使っていて、素材の耐久性が高いのでちょっとやそっとじゃへたれを感じません。

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECをイヤホンにつけてみたところ
いろか
いろか

毎日ガンガン使ってもへたれ知らず!

どんなイヤホンにも合いやすい、スマートな外観

見た目もクリアで、スモークブラックの色見が高級感もあります。

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECをイヤホンにつけてみたところ
ちょこはぴPOINT

どんな色のイヤホンにも合わせやすく、スマートな印象にガラッと変えてくれるのはミニマルデザイン好きには堪りません‥!

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECの気になったところ

次は少し気になったところ!!

熱で耳にフィットするまではすこし時間はかかる

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECは、耳の熱で形を自分の耳の形にフィットさせるという特徴のあるイヤーピースなのですが、すぐさまフィットするわけではなく、耳の形に沿うまでにすこし時間はかかります。

いろか
いろか

だいたい5分くらいで耳になじんできます。

最初違和感を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、騙されたと思って5分間待ってみてください!感動があなたを待っています。

ちいさすぎるサイズのものを選ぶと耳にイヤーピースが残ってしまう

大きさは、いつもより(自分が思うより)1つ小さめのサイズがおすすめ!

大きすぎるともちろん入りませんし、小さすぎると耳に吸着しすぎてイヤーピースが耳に残ってしまうことが。

いろか
いろか

身長158センチのわたしはSくらいがちょうどいいです!

粘着感が強い素材なので、イヤーピースの掃除はまめに必要

その粘着力がゆえに、ほこりやゴミも吸着しすぎてしまうこともすこし難点。ウレタンよりもお手入れはこまめに必要です。

SednaEarfit XELASTECは汚れや水に強く、ウェットティッシュで簡単に拭いたり水で丸洗いすることも可能なので、お手入れが簡単なのは嬉しい!

いろか
いろか

わたしはウェットティッシュで朝出掛ける前にささっと掃除することが多いです!

イヤーピースにしてはすこしお高め

かなりの高品質な素材を使っているだけあり、イヤーピースにしてはすこしお高めなので、コスト面では迷われる方もいるかなと思います。

これくらいのお値段

が、それを凌ぐ感動のフィット感は、完全にクオリティの方が上回っていてもう手放せない一品。

AZLA SednaEarfit XELASTECのレビュー

いろか
いろか

次は、AZLA SednaEarfit XELASTECのレビュー!

AZLA(アズラ)とは?

AZLA(アズラ)は、最近ではかなりイヤーピースが人気なのでイヤーピースメーカーと思ってらっしゃる方も多いかと思いますが、実は元々イヤホンメーカーさん。

2017年夏に日本に初上陸した韓国のブランドです。

AZLA(アズラ)とは、フランス語の「AZUR」(天空)ラテン語の「LAPIS」(石)を組み合わせた造語で、「天空のかけら」という意味だそう!

いろか
いろか

なんともお洒落なブランド名やね!

ちょこはぴPOINT

「未だ地球上に存在していない、新次元のサウンドをオーディオファンに提供する」というブランドの理念も、商品を使って見ると納得。

上陸するやいなや、当ブランドのイヤーピース「SednaEarfit」シリーズが大人気に!

今回ご紹介する熱可塑性エラストマー(TPE)を採用した「SednaEarfit XELASTEC」も大きな話題になりました。

温まると変化するTPE素材

AZLA SednaEarfit XELASTECは、「熱可塑性エラストマー」という特殊な素材を使用しています。

TPE素材採用により体温で形状が変化して耳にフィットし、耳道の特定部分に負担が掛かることが少なくなり、長時間快適に使用することができます。

使用者の体温に合わせて軟化する特性により、使用しているうちに耳道に沿って楕円形に変化、耳へのストレス軽減とイヤホン本来のパフォーマンスを最大限引き出してくれます。それだけでなく、耳に粘性を持ってしっかりフィットしてくれる為、イヤホンの落下を防げる効果も得られます。

AZLA公式商品紹介より

今まで使っていたイヤーピースは、使っていると耳が痛くなってきたり、圧迫感を感じることが多かったですが、AZLA SednaEarfit XELASTECは耳に貼りつく(?)かんじでとっても耳が快適!

また、よく歩いているとイヤホンがずれていってどこかへ飛んでいきそうになっていたのですが、そんなこともなくなりました。

ちょこはぴPOIN

水洗いOKと説明にはあるのですが、ウェットティッシュなどで拭くとすこし粘性が落ちる感じがします。

サイズ

サイズはSS・S・MS・M・ML・L6種類の展開。

いろか
いろか

わたしは耳が小さめなのでSS・S・MSの3種類が1つにまとまったセットにしました!

単純にS・M・Lという展開ではないのが、イヤホンピース難民には何とも助かります。

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECのパッケージ

見た目ではサイズの違いが分からなくなってしまった時は、内側にちいさくサイズ表記があるのでこちらを確認するとサイズチェックができます。

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECの外観

サイズの近いものが3つセットになっているので、微調整しやすいのがいいですね。

いろか
いろか

大体の方が左右の耳の大きさって違うと思うので、別のサイズをつけてより自分の耳へのフィット感を高めることも可能です!

パッケージ・デザイン・外観

見た目はこんな感じで、スモークブラックカラーで透明なフォルムをしています。

おんなじイヤホンでも、ウレタン製のイヤーピースと比べるとなんだかちょっと高級感がましたような、そんな気持ちにさせてくれる、テンションのあがるフォルム。

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECをイヤホンにつけてみたところ

すこしぺたぺたした感触がします。このぺたぺた感、最初はびっくりしました。

いろか
いろか

でも使っているうちにすぐ慣れます!

見た目は小さいこんな箱に入っています。

AZLA(アズラ) SednaEarfit XELASTECのパッケージ

AZLA SednaEarfit XELASTECのレビューまとめ

AZLA SednaEarfit XELASTECのレビューでした!

このイヤホンピースに出会ってから、間違いなく自分の音楽ライフの質が向上しました!

いろか
いろか

イヤホンピースが耳に合わずに長年お困りの方、ぜひこの感動を共有したい‥!

旅行中の飛行機の中や電車の中で、AZLA SednaEarfit XELASTECを使ってテンションの上がる曲を聞くと、わくわくする旅行がもっと楽しくなります♪

耳栓替わりにもなりますし、旅行好きな方にもぴったりのアイテム!

みなさんに素敵なちょこはぴがたくさんありますように♡以上!いろか(@iroka_444)でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA