ジェットスターの手荷物検査にひっかかった?!受託手荷物・機内持ち込みそれぞれで追加料金を取られないコツ

いろか
いろか

こんにちは!ちょこはぴトリップのいろか(@iroka_444)です!

この記事でわかること
  • ジェットスターで追加料金を取られないコツ
  • ジェットスターで追加料金を取られない荷造り確認手順
  • ジェットスターの手荷物サイズ制限について

日本一手荷物検査が厳しいのとの声も多いジェットスター。手荷物検査でサイズや重量オーバーにひっかかり、追加料金を取られてしまったという方も多いようです。

今回は、そんなジェットスターで旅行をすることになった際、できるだけ追加料金をとられたくない方に向けてコツをお伝えしていこうと思います。

おそらくLCCで旅行をされる方・このページをご覧になってくださる方は、「できるだけ安く旅行したい!」「追加料金をできる限りとられたくない!」という方が多いと思うので、基本的にはエコノミークラス(Starter運賃)で旅行される方向けにご紹介します。

いろか
いろか

できるだけ追加料金を取られることを防ぎ、楽しい旅行で使える費用に回したいですよね!

コツは以下4ポイントです。

追加料金を取られないためのコツ
  1. 荷物は必ず2つに抑える(お土産も含めて)
  2. 受託(預かり)荷物は有料なので、機内に持ち込めるサイズの荷物にする
  3. 機内持ち込み荷物は7㎏に抑える
  4. 機内に持ち込めるサイズの軽い旅行バッグを使う
  5. お土産は現地から郵送orお土産サイトを使って購入
この記事はこんな人におすすめ
  • 格安航空を使って初めて・ひさしぶりに旅行をする人
  • ジェットスターの手荷物検査になれていない人
  • 手荷物検査で追加料金を取られたくない人

コンテンツ

受託(預かり)手荷物とは「機内持ち込みしない(できない)荷物」

飛行機に乗るときの手荷物には「受託(預かり)手荷物」と「機内持ち込み荷物」2種類の荷物があります。

いろか
いろか

受託手荷物というと何やら難しい響きがしますが、簡単に言うと「飛行機の中に持ち込まない(込めない)荷物」です

機内持込・お預け手荷物のルールについては国土交通省が基本的なルールを定めており、こちらにそって航空会社が独自にルールを定めていることもあります。

ちょこはぴPOINT

追加料金を取られないためには、受託手荷物と機内持ち込み荷物、それぞれ分けて考えることが必要です。

荷物については、「サイズ」と「重量」それぞれルールが決められていて、ジェットスターではそれを超えてしまうと追加料金を取られてしまいます。

いろか
いろか

面倒だけど、このルールを知らないと結構な額の追加料金が取られてしまうかも‥!?

コツ① 荷物は必ず2つに抑える(お土産も含めて)

ジェットスターでは、機内に持ち込める荷物の個数が2つまでと決められています。

これを超えてしまうと受託荷物として預け入れるしかなくなり、一番下のエコノミークラス(Starter運賃)で予約している場合は追加料金がかかります。

ちょこはぴPOINT

手荷物が15kg未満でも15kgの料金が適用。15kgを超える場合は1kgごとに超過手荷物料金がかかります。

ジェットスターで手荷物3つ以上と個数オーバーしたときの追加料金(受託(預かり)手荷物追加料金)

受託(預かり)手荷物が個数オーバーしたときの料金については以下になっています。( 手荷物が15kg未満でも15kgの料金が適用 )

受託手荷物料金(~15kg)(空港カウンター)
3,600円
受託手荷物料金(~15kg)(搭乗ゲート)
4,500円
いろか
いろか

手荷物が3つになった瞬間、この料金がかかるの?!
高い‥この金額あれば美味しいごはん食べれる‥

15㎏を超過した場合は、次の料金がかかります。

国内線 超過手荷物料金(1kgごと)
800円
国際線 超過手荷物料金 (1kgごと)
1,500円

追加で高いお金を払いたくない場合は、必ずお土産などもすべて含めて荷物は2つに抑えましょう。

コツ② 受託(預かり)荷物は基本有料なので、機内に持ち込めるサイズの荷物にする

ジェットスターでも、機内持ち込みできる荷物のサイズには制限が設けられています。

先ほどお伝えしたとおり受託(預かり)荷物は基本有料。

空港で機内持ち込みの荷物のサイズオーバーが判明すると有無を言わさず受託荷物扱いとなり、高い追加料金を取られてしまいます。(一番下のエコノミークラス(Starter運賃)で予約している場合)

いろか
いろか

できるだけ追加料金を取られることを防ぎ、楽しい旅行で使える費用に回すため、持ち込めるサイズもしっかり確認しておきましょう!

ジェットスターで機内持ち込み手荷物をサイズオーバーさせないための確認ポイント

では、さっそくジェットスターの荷物のサイズ制限について見ていきます!

ジェットスターの機内持ち込み手荷物の条件

ジェットスター機内持ち込み手荷物の条件は以下の通りです。

機内持ち込みのサイズ制限について
  • キャリーケース等は「高さ56cm×幅36cm×奥行23cm」まで
    (ハンドル、ポケット、キャスター含む)
  • スーツカバーなどは「高さ114cm×幅60cm×奥行11cm」まで

※規定を超える手荷物は追加で料金がかかり、空港での追加オプション購入は割高になります

ジェットスターの手荷物で計られるサイズをJAL・ANAと比較

ジェットスターなどのLCC(格安航空会社)は機内が狭く設計されていることもあって、手荷物として持って入れるスーツケースのサイズがJALやANAと比べて小さくなっています。

ちょこはぴPOINT

一般的な機内持ち込みサイズのスーツケースはJALやANAのルールに沿って作られていることも多いので、ジェットスターでは持ち込みできない可能性もあります。荷造りの際には注意!

参考:JAL・ANAとの比較
航空会社名3辺合計各サイズ個数
JAL115cmまで幅40x高さ55x奥行251コ+身の回り品1コ
ANA115cmまで幅40x高さ55x奥行251コ+身の回り品1コ
ジェットスター合計なし幅36×高さ56×奥行23(スーツケース)1コ+身の回り品1コ
JAL・ANAと比べてひと回り小さい持ち込みサイズ

※個数:キャリーケースなどの手荷物1個とハンドバッグなどのお手回り品1個の計2個
※持ち込めるのはハンドバッグ、文庫本、財布、ノート型パソコン、コート、傘、免税品など

コツ③ 機内持ち込み荷物は7㎏に抑える

サイズ制限を確認できたら、次は重量制限について確認していきます。

いろか
いろか

機内持ち込み手荷物は、持ち込めるサイズや個数を満たしていても、重量オーバーしてしまうと追加料金が発生するので要注意!

ジェットスター機内持ち込み手荷物の重量制限

機内持ち込みは、通常7㎏までとなっています。(計2個まで、合計で計算)

いろか
いろか

こちらを超えないように荷造り後はしっかり重さまで測りましょう。

荷物の重量を測るときは、このような荷物測りが便利!出発前はもちろん、帰りも重量を気にして荷造りしないといけないため、持ち運びできるタイプがおすすめです。

50㎏まで測れます!

荷造りしてみて、それでもどうしても追加で持ち込みしたい場合は、「プラス7㎏のオプション」を申し込むことになります。(合計で14㎏まで持ち込み可能になります)

いろか
いろか

オプションは、自宅で申し込むのと空港で申し込むのでかなり料金が変わるので、無駄なお金を使わないためにも事前のチェックを強くおすすめします!

ジェットスターで 機内持ち込み手荷物が重量オーバーしたときの追加料金(プラス7㎏オプション)

機内持ち込み手荷物が重量オーバーしたときの追加料金としては、「プラス7㎏オプション」をつけることになります。

こちらは「予約確定前」と「予約確定後」それぞれ追加料金が異なりますのでご確認ください。(プラス7kgのオプションには限りがあり、先着順での受付)

完売すると追加持ち込みが一切できなくなるので、旅行シーズンなどは特に余裕をもって購入手続きをすませてくださいね。

ちょこはぴPOINT

オプションは予約時に購入するのが一番おトクです。予約確定後や空港での追加購入は割高となるため注意!明らかに荷物が重くなりそうなときは事前に追加枠を購入するほうがお得です。

購入タイミング国内線国際線
事前購入1,290円~2,640円~
ご予約後の購入2,060円~4,180円~
空港(チェックインカウンター)4,000円5,500円
空港(搭乗ゲート)4,500円6,500円
搭乗ゲートに近づけば近づくほどペナルティが重くなる

「受託荷物追加料金+プラス7㎏オプション」を空港でつけると、それだけで下手したら諭吉さんくらいの料金が取られてしまう‥

いろか
いろか

そんな馬鹿らしい話はないのでしっかり事前チェック、必要ですね。

ジェットスタープラス7㎏オプションの申込方法

先ほどお伝えした通り、「予約確定前」「予約確定後」で申込方法が違うので、こちらで確認してください。

予約確定前:予約画面にて同時に購入

予約時にプラス7㎏オプションを申込する手順は以下の通りです。

予約時にプラス7㎏オプションを付ける手順
  1. ジェットスターの予約画面にアクセス
  2. 希望の条件を入力して便を探す
  3. 搭乗クラスを選択する
  4. 機内持込手荷物の項目で「プラス7kg」にチェック

予約確定後:空港のカウンターもしくは「予約の確認/変更」ページから追加

予約後にやっぱり7㎏オプションを追加したい場合は、空港もしくは「予約の確認/変更」ページからログインの上、変更手続きを行います。

ジェットスターの 「予約の確認/変更」画面 はこちら

ちょこはぴPOINT

ログインせずに変更する場合は、「ご予約番号」「メールアドレスまたは姓」が必要です。

ジェットスターに乗る時、お土産は受託(預かり)手荷物にならないよう注意

今までお伝えした通り、エコノミークラスで機内に持ち込めるのは手荷物1個とお手回り品1個になっています。

もちろんおみやげも荷物の個数の対象となります(お土産の袋も1カウントされる)。また、おみやげも含めた荷物の重量の合計が7kg以内にならなければなりません。

いろか
いろか

空港でついついたくさん買いたくなっちゃうけど、増えれば増えるほどお金が飛んでくからちゃんと考えてお土産は買いましょう。

注意

JALやANAとおなじような感覚で、帰りの空港でお土産をたくさん買ってしまうと追加料金を取られてしまうので注意!

どうしても重量が超えそうなときは重い物を身に付ける・オンラインチェックインも活用

どうしても荷物がすこしサイズオーバーしてしまい、これだけのために追加料金は‥とお考えの方もいると思います。

そんな時に活用していただきたいのが、

  1. 重たい荷物を身に付ける(2㎏くらいは減らせる)
  2. オンラインチェックインを活用し、荷物を量る回数を減らす

※空港によってチェックの厳しさが違うのでこちらは自己責任にてご活用ください

  • 衣服関係のものはできるだけ身に付ける
  • カメラなど首から下げられるものはぶら下げる
  • ポケットにいれられそうなものはいれる(モバイルバッテリーなど)

時間があるときは、こちらを試してみると1~2㎏くらいは減らすことができます。

また、荷物の重さを量る場所は「チェックインカウンターと搭乗口」の2箇所なのですが、オンラインチェックインを活用するとチェックインカウンターを通らずに済むので1度の計量で搭乗することができます。(搭乗口では、スタッフさんから声をかけられた方だけが計量を行う)

いろか
いろか

超えるか超えないか、重さがギリギリの時はこちらを覚えておくと便利かもしれません。

オンラインチェックインの流れ
  1. 公式サイトorアプリを開く
  2. 予約番号/メールアドレスまたは姓を入力
  3. 搭乗者とフライト情報を確認
  4. 手荷物の追加・座席指定をする(必要に応じて)
  5. モバイル搭乗券を保存

ジェットスター:オンラインチェックインページ

コツ④ お土産は現地から郵送orお土産サイトを使って購入

ジェットスターの厳しい手荷物事情はお分かり頂けたかと思いますが、きっとみなさんこう思うはず。

いろか
いろか

でもせっかくの旅行やから、たくさんお土産買いたいなぁ‥美味しい物お家でもたくさん食べたいし、周りの人へお土産も買って帰りたい。

格安航空を使って旅行をされるときは、「現地で郵送してもらう」、もしくは「お土産は別途購入する」のが帰りの荷物も軽くなるし、賢い選択肢かもしれません。

お土産を持ち帰るための料金比較
ジェットスター追加料金(受託荷物~15㎏)
3,600円
現地から郵送(宅急便120サイズ15㎏まで)
通常2,050円 クール便2,710円
お土産サイトで購入
(JTBショッピング会員(登録無料))
1,100円-540円=560円
(1回のご購入が5,400円(税込)以上で540円引)
※北海道⇒関東で試算
JTBショッピング公式HPより引用
いろか
いろか

帰りの荷物も少なるし、クール便でしか持ち帰れないお土産も安心して買えるのめっちゃ便利!!

別途購入する方法としては、いくつかあるのですが、JTBショッピングというお土産専用の購入サイトが以下のポイントからおすすめです。

JTBショッピングのポイント(会員登録無料)
  1. お土産サイトの中では一番安く購入できる
  2. 会員登録すれば、通常価格よりも割引価格で購入できる
  3. 会員は5,400円(税込)以上のご購入で、送料550円が割引 ※送料込商品も対象
  4. JTBトラベルポイントが貯まる、使える
  5. 支払い方法の選択肢が豊富
JTBショッピングの公式HPはこちら

JTB会員の方はもちろん、非会員の方でもお土産購入の賢い選択になること間違いなし!

いろか
いろか

お家でご当地のものを取り寄せれるので普段使いでも楽しい♪

コツ⑤ 機内に持ち込めるサイズの軽い旅行バッグを使う

ジェットスターは持ち込みできる荷物のサイズが、JAL・ANAと違うので注意とお伝えしました。

一番手荷物検査が厳しいと言われるジェットスターのルールをクリアすれば、どの航空会社でも安心して持ち込みができるので、ジェットスターで持ち込みができるおすすめのバッグをご紹介してみます!

ちょこはぴPOINT

7㎏制限もあるので、できるだけ軽いカバンを選ぶのが追加料金を取られないコツ!

ジェットスターの機内持ち込みができるおすすめスーツケース・キャリーケース

準備中

ジェットスターの機内持ち込みができるおすすめリュック

準備中

ジェットスターの機内持ち込みができるおすすめボストンバッグ

準備中

ジェットスターの機内持ち込みができるおすすめトートバッグ

準備中

ジェットスターの手荷物検査でそのほか注意すべきこと

ジェットスターは予約後の受託(預かり)手荷物キャンセルはできない

ジェットスターでは、予約後の受託手荷物キャンセルはできないことになっています。

・ただし代替のフライトでご利用いただけないプラス3kgまたはプラス7kgのオプション料金は、払い戻し

・手荷物料金を支払った後フライト変更をした場合は、再度料金をお支払いいただく必要はなし

・同行者が来られなくなった場合は、返金可能な運賃種別をご購入いただいた場合に限り、複数名のうち一部のお客様のみキャンセル/返金することは可能

・原則として、ご予約の際にご利用いただいたお支払い方法にて払い戻し。最大15営業日かかる場合あり。※キャリア決済でお支払いの場合、ご利用の携帯電話会社を通じての払い戻しの場合もあり

ジェットスター公式HP

ジェットスターのチェックインカウンターでの搭乗手続きと荷預け時間

ジェットスターの搭乗手続きや時間について、直前にバタつかないようこちらも事前に確認しておきましょう。

荷預け時間や搭乗締め切り時間

国内線国際線
受託荷物締切出発30分前出発45分前(一部60分前)
搭乗ゲート出発25分前出発40分前
搭乗締切出発15分前出発15分前(一部10分前)

詳細はジェットスター公式HPをご確認ください。

ジェットスター:空港での各種お手続きの開始・締切時間について

ジェットスター自動チェックイン機での搭乗手続きと手荷物タグ発行手順

チェックインの長い列に並ぶのが嫌な方は、KIOSK(自動チェックイン機)でチェックイン・手荷物タグの発行ができます。

KIOSK(自動チェックイン機)でのチェックインの流れ
  1. KIOSK(自動チェックイン機)を探す
  2. 「日本語」か「英語」を選ぶ
  3. 「予約紹介」「便名および搭乗者名」のどちらを選択
    ※予約紹介を選択する場合は、購入後にメールで送られてくる6桁の「予約番号」を準備
  4. ジェットスターの当日便が表示されるので、搭乗する便を選択
  5. 名前を入力(姓と名前をアルファベットで)
  6. 「入力終了」をタッチ
  7. 危険物についての確認画面で「所持していない」を選択
  8. 搭乗する便名の詳細と、預ける手荷物の確認画面で間違いないか確認
    ※預ける手荷物があれば、ここで手荷物の数を入力
  9. 搭乗券と手荷物タグを発行する

あとは手荷物タグを取り付けて、チケットを持って保安検査の入口へ行けば簡単に飛行機に搭乗することができます。

ジェットスターの子供関連の荷物の持ち込み基準について

座席を使用しない2歳未満の子供は、受託手荷物枠や機内持込手荷物枠を購入できないことになっています。

そのため、子供用の荷物は親の機内持込手荷物として持ち込みする必要があります。(離乳食、ベビー用飲料、お着替えなど、機内で必要な食品などこちらも含めて7㎏まで)

ちょこはぴPOINT

ベビーカーや折り畳み式ゆりかご、ハイチェア、補助椅子、チャイルドシートなどのベビー用品は、チェックイン時に無料で預けることができます。

  • ベビーカーは折りたたんだ際の大きさが機内持込手荷物のサイズ(高さ56cm×幅36cm×奥行23cm)を超えないもの
  • 本体が保護カバーやバッグなどで安全に梱包されているものであれば、同伴されるお客様の機内持込手荷物枠で機内にお持ち込み可能
  • 規定のサイズを超えるベビーカーは、受託手荷物として預けなければいけない

ジェットスターの飛行機内持ち込み禁止のもの

持ち込み禁止の荷物については、航空法、国際民間航空機関(ICAO)が決定した国際的なルール及び関係規則をもとに定められています。

ハイジャック・テロ等に凶器として使用されるおそれのあるもの工具、スポーツ用品、武具等の中で凶器となり得るものについても持込みが制限されています。

いろか
いろか

危険物となり得るかどうか迷う場合は、必ず事前に当社コールセンターまたは空港に問い合わせを!

ちょこはぴPOINT

機内持込制限品であっても、医療上の配慮が必要となる場合は持ち込み可能な場合もあります。

機内持ち込みできる特定の危険物/制限のある手荷物

結構細かく定められているので、詳細はジェットスターが定めている「機内持込み・お預け手荷物における危険物の代表例」を見てみてください。

いろか
いろか

細かく知りたいときは、上記リンクに危険物リストのPDFがあるからそちらを確認してみてね!

今回は、旅行の持ち物に入れている方が多く、持ち込みに迷うアイテムをいくつか取り上げてルールを確認してみます。

眉毛きりはさみなど化粧用はさみ・爪切りは持ち込み可能

女性なら化粧ポーチに入れている方も多い、「小さな眉毛きりはさみや鼻毛きりはさみ等の化粧用はさみ、携帯裁縫セットのはさみ」は、先端が尖っていないもので刃体6cm以下であれば持込可能になっています。

爪切りも問題なく持ち込みができます。

ちょこはぴPOINT

爪切りに甘皮切りの小型ナイフが装着されているものは、持込不可です。

ジェットスターではモバイルバッテリーは手荷物へ

モバイルバッテリーは、受託(預かり)荷物で預け入れることはどんな規格のものでもできません。

モバイルバッテリーは、「リチウムイオン電池ワット時定格量(Wh)」によって持ち込みできるかどうかが決まります。

ちょこはぴPOINT

市販のモバイルバッテリーは「Wh」表記ではなく「mAh」表記されているものが多いので、Whに読み替えて確認する必要があります。

詳しくは、以下の記事にて解説しているので、合わせて確認してみてください!

ジェットスターではカメラも手荷物として持ち込み可能

カメラなど壊れやすい電子機器は、預け入れせず手荷物として機内持ち込みすることがおすすめされています。

カメラもモバイルバッテリーと同様、リチウムイオン電池の基準が適用されますが、基本的には基準を超えるものは少ないため持ち込み可能と考えてよいです。

ちょこはぴPOINT

一眼など重たいカメラは、重量の7㎏制限に引っかからないように注意!

ジェットスターの受託手荷物・機内持ち込みそれぞれで追加料金を取られないコツまとめ

ジェットスターの手荷物検査のコツと持ち込み禁止のものまとめをお伝えしました!

いろか
いろか

ジェットスターを使って旅行や出張をされる方はぜひ荷造りの参考にしてみてくださいね!

みなさんに素敵なちょこはぴがたくさんありますように♡以上!いろか(@iroka_444)でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA